体験報告

 
フォーム
 
「てんかん」を完治させて頂きました
 
 

   

 私は10歳の時に初めて発作を起こし、それから5ヵ月後、2度目の発作で「てんかん」と診断されました。抗けいれん剤(現在名:抗てんかん剤)が処方されて、医師からの説明では「この薬は発作をおさえるだけで病気を治すことは出来ない」と言われたそうです。

その時からいつ何処で倒れるか分からない不安な日々が始まりました。

 

そんな中、母の所に「HRで同じ病気を治された方がいらっしゃる」というお話が舞込んできて、面談をさせて頂けることになりました。

「てんかん」と診断されて4ケ月後のことです。小田先生は「大丈夫、治りますよ」とおっしゃって下さり、その日からHR会員として過ごす事になりました。

 

薬は半年ほどで服用を止めました。中学・高校と倒れることはあったものの、ほとんどが家族の前で、たまに外で倒れても適切に対応してくださる方が近くにいるなど、奇蹟的な事を何度も体験させて頂きました。

 

年々発作が少なくなり、無事大学にも合格し大きな事故もなく勉学に努めさせて頂き、そして4年生の5月に最後の発作が起こりました。

 

卒業と同時に両親の心配の中、研修のため大阪で2年間過ごす事になりましたが、何事もなく研修を終え実家に戻りました。

 

その後3年間も発作の予兆もなく過ごさせて頂きました。

3年間の中では就職もし、そこで耐えがたいほどの精神的、肉体的な苦痛がありました。そういう状況でしたので、両親も発作が起きるのではないかと心配していましたが、予兆もなにも起きませんでした。

 

医師からは「5年発作が無ければ病気は完治している」と言われたそうで、それを母から聞いていましたが、最後の発作から5年後が今年の6月でした。

早くこの日が来ないかと、とても楽しみな気持ちと同時に不安もありました。

そして6月に入り不思議と気持ちも明るく前向きな心で朝を迎えさせて頂きました!

 

いつ倒れるか分からない不安な日々は無く、今では毎日元気に過ごさせて頂いています。

両親もとても喜んでおり、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 本当にありがとうございました!
 



<<ヒーリング.レイ.オリエンタル>> 〒362-0022 埼玉県上尾市 TEL:048-723-4582 FAX:048-723-4583